2004年12月31日

OFF

人生の豊かさはどれだけの人と絆を持てるかってことだと思っている。
そんなに多くなくてもいい。
自分が心から好きで、大切にしたくて、その人のためならなんでもできる!
そんな友達や仲間、親、恋人、妻、子供。
そしてその人達に同じようにではなくとも愛されること。
それが自分にとっての幸せだと思う。

だからOFFでは徹底的にウェットでいいと思ってる。
基本的にgive & give。
出し惜しみせず、自分が誰かの力になれるならどんどん出す。
忘れられようとも、だまされようとも、損をしようとも。
何か自分がその人のためにできて、それにその場だけでも感謝されるなら、それが自分の存在価値だと思ってる。
恩を忘れず、縁を深めて絆とする。
大切な人にとって最後まで味方でいたい。
今自分が幸せだと言えるのはそんな人たちが回りにいてくれるからだ。

ONがあってOFFがあって。
両取りがどうしてもできないような状況に陥ったら俺は迷いなくOFFを取る。
OFFがあってこそのON。
ONはいくらでも代替できるしそれくらいの自信はある。
でもOFFは何物にも換えがたい。

きっとこれから忙しさにうもれて忘れそうになるかもしれないけど、しっかりと心に刻んでおきたい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nao_hiko_/11575779