2004年11月02日

結婚式

結婚式のビデオを見てつくづく思ったんだが
”自己満で終わる結婚式はしたくない”
お約束のような結婚式はほんとやりたくない。
やるからには来てくれる親族や友人(お客さん)を楽しませるようなものでありたい。
あぁ今日は楽しかったね!+幸せな気分になれたね!みたいな。
別に壮大なのろけ話をされても、うーんって感じじゃないか。
それがすごく親しい人や気の知れた仲ならそれでもいいんだろうけど。
結婚式はエンターテイメント。
自分達(新郎新婦)じゃなくて、参加者全員にとっての。
そこんとこ考えて楽しくてハッピーな結婚式にできたら素敵だろうなぁとか思った。

あと結婚式は教会じゃなくて神式もいいなぁと思った。
日本だし。教会の結婚式飽きたし。
マナーとか儀礼とかしっかり練習してやりたい。
一世一代の大舞台なんだから昔の貴族の結婚式みたいにびしっときめたい。
彼女のウエディング着たい願望は披露宴または二次会でカバー。
うーんわくわくしてきた。
早速プランニングしようかな(はやっ)

なんか今にも結婚しそうな勢いだけど、別にそういうわけではないんで。全く。
ちょっと先の話を妄想してみただけです◎  

Posted by nao_hiko_ at 00:30Comments(3)TrackBack(0)

2004年11月01日

財布に100万

入れている小娘(大学生21歳)を取り上げてる昼のワイドショーがあった。
家賃50万円(くらい)の家に住み、財布の回転率は30日だ。(30日で100万円を使うってこと)
全く恐れ入ったわほんとに。
その子の金銭感覚はともかくとして、親御さんは一体何を考えているんだろうなぁ。
きっと何にも考えてないんだろうが。
120万円のバッグを買っていいかと娘に聞かれていいんじゃないと答える。
久しぶりにあきれた。

俺が親になって、それくらいの額を子供にかけられるようになったとしても絶対につかわさん。
その使おうとしているお金を稼ぐことがどれだけ大変なことかわからないうちは使わせないだろう。
妬みとか嫉妬ではなく。親の責任として。

なんて俺の話はどうでもいいんだが。
きっとその親御さんもそうやって親に育てられてきたんだろうなぁとか思いつつ。  
Posted by nao_hiko_ at 14:41Comments(2)TrackBack(0)