2009年03月22日

引越し

いつもありがとうございます。

心機一転、Blogの引っ越しをしようと思います。

新居にいらしていただける方はこの記事にコメント頂ければURLをメールにてご案内致しますね。

引き続き宜しくお願いいたします。

  

Posted by nao_hiko_ at 01:15Comments(56)TrackBack(0)

2009年03月11日

ここに立つ意味

世界経済に負けず劣らず、社内にも嵐が吹き荒れています。
一緒に頑張っていた同期や尊敬していた上司、可愛がっていた後輩がいなくなり、自分が所属していたチームは解体されました。
リストラ当日の光景は想像していたより凄まじく、まるで銃弾が雨のように降り注ぐ中で裸で立っているかのよう。
或はアウシュビッツで広場に整列して並ばされ、一人また一人と窓のない部屋に連れて行かれるかのよう。
あの時ほど電話の音が怖かったことはありません。
どんなに時間が経っても記憶から消えて無くなるとは思えません。

もちろんお客にはそんなことは関係ないので昨日までと同じように仕事は続きます。
ただこういう事態になると、やはり改めて自問せずにはいられないのです。
何故自分はこの仕事を続けるのかと。
私のモチベーションはなんなのかと。

完全には答えが出てはいませんが、私が働いていて常々思うのは、とにかくいい仕事がしたい、ということです。
この仕事の好きなところは、何百、何千、時には何万人もの人が人生を預ける会社という組織の、それこそ一世一代の命運をかけたようなプロジェクトに、年次も関係なく一人一人がプロとして、戦士としてチームを組んで取り組めることです。
頼りあったり助けあっても、決して互いに甘えたり依存するのでなく、それぞれが自分で考え責任を持ってお客に相対し、お客さんのために協力して頑張る。
お客さんも社運をかけていますから、スーパースターが集められる。
彼らと互いに尊重しあいながらダッグを組んで力の限りを尽くしてゴールを目指す。
そうして修羅場を一つくぐり抜ける度に、確かに成長している自分を感じられる。
そういう所にとても魅力を感じているのです。

(つづく)
  
Posted by nao_hiko_ at 21:43Comments(1)TrackBack(0)