2005年07月04日

縁を辿りて円となす

今日は友人が交流会(飲み会?)に招待してくれたので行ってみる
久しぶりに知らない人と色々話した

なんかあれだね
話していても、自分に興味がないんだろうなーこの人はっていうのは感じるね
なんか手ごたえがないっていうか
僕が特別敏感なわけではないと思う
僕もたぶん相手に興味がないときは、相手も感じてるんだと思った
実際自分に興味を持ってくれない人と話してもしょうがないと思うし、きっと逆もしかり
小さなことでも伝わりますよ
気をつけましょう

その後、恩師かつ同級生の家のパーティに参加
彼自身、もう一生分稼いでしまったような人で、教授することは人生の楽しみのためって感じの人
すごく魅力的で楽しくて、可愛らしいおっさんだ
弟さんも前にワシントンポストかなんかの表紙に載ってたなぁ
身近に話すと意外と普通のおじさんなのだが・・・
あとウォールストリートのヘッジファンドマンとシアトルの大学教師と話す

世界にはいろんな人がいるね
楽しいや
日本は大好きで、日本で働いて日本で暮らしたいと思うけど、広い世界に出て行く時期があってもいいと思う
全然違う環境で育った人と話すのはいつも刺激的だ
ちょっと手間取るけどね実際はw

誘いは極力断らない
”縁”
人生でとてもとても大切なものの一つです

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nao_hiko_/27090206
この記事へのコメント
社会人になると、時間がもったいないから、
余計に興味が無い事には時間をかけなくなってしまうんだろうね。

私もバイト先の飲み会行くと、
そういう光景がどうしても気になってしまう。

「線が細い」って私も言われたことがあるんだけど、
「繊細」って意味らしいよ。
あとは実際に体型が細長い印象だったりとか。
良い事らしいよ。

そのコメントした方が「〜が、育ちの良さと理解」って続けたのがちょっと可笑しい気がするけど…
繊細な人が嫌いなのでしょうか?

私は元気だじょ☆
直彦さんに会いたい。
この前メグさんと横浜まで付いていったんだけど、
会えませんでした。涙
Posted by miko at 2005年07月05日 00:12
ピールー。私も昨日初対面の留学生の人にいっぱい会う機会があったよ。
人との出会いはあった瞬間びびっと来る人と、そうじゃない人がいて、その中で自分と近しくなる人は一握り。
私は3年おきに引っ越しているから、人とのつながりがはかなくて、つよいということを身にしてみて感じてきました。

私は最後のゼミを終えてきて、あとは発表だよ。

想像を絶する世界で生きているぽーる。ももてつやるとき教えてね。
Posted by ruru at 2005年07月05日 01:42
 縁て、アタシもの凄い好きな言葉。

この世の中で 一番信じているものなの。
だって、人とのつながりも 全ての出来事も
突発的には 起こらないから。

 信号が赤になって、待っていたから出会えた。とかね。

もし、縁というものがなかったとしても
あると 信じた方が 素敵だとおもう。
Posted by maruko at 2005年07月05日 08:59
>みこ
時間がもったいないっていうか時間がないんだよね
それでもやっぱりコミュニケーションは基本だからそういうところまで気が配れる人ではありたいと思う。

>「線が細い」って私も言われたことがあるんだけど、「繊細」って意味らしいよ。
そうかなーとは思ったけどそうなのかー
この打たれ弱さは本当にどうにかしたいわぁ

また今度ゆっくり会って話しましょ
インターンの調子はいかが?
すごくいいチャンスだと思うからがんばってー

>るる
桑原研どうだったー?
ほんとプレゼン見たかったなぁ。
うーん次こそは・・・

どんなに離れていても、年に何回かしか会わなくてもちゃんと繋がってる人っているよね。
不思議。
桃鉄またやりたいねーw

>まるこ
縁。ほんと縁ですよ
友達はタイミングって言ってたけど。
なんとなく響きが好き。
概念も好き。
ちょっと運命に通じるところあるけど。
大切にしたいねー
Posted by ナオヒコ at 2005年08月15日 18:43