2006年08月30日

努力と結果

頑張ったら必ず結果がでる
なんていうのは学生の頃だけで
現実は頑張ったって求める結果がでないことのほうが殆どです

でもそれは結局可能性の問題で
努力することでその可能性を高めることはできます
いいとこ50%ががんばって90%になるのか60%にしかならないのかはわからない
少なくとも何もやらなければ可能性は0%でしかないのだから
自分に出来ることは精一杯がんばって、潰せるリスクは潰しきって、あとはジャンプするしかないのです

現実は厳しい
そう感じてしまうのはきっと今まで甘やかされていたから
これが現実
へこたれてられるか

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nao_hiko_/50728653
この記事へのコメント
自分も毎日怒られて、へこんでいますが、後ろ向きになっても仕方ないですよね。前進あるのみ!^^
Posted by シャンク at 2006年08月30日 20:59
失敗の数だけきっと大きくなれるような気がします◎がんばろー!
Posted by ナオヒコ at 2006年11月17日 00:59