2004年09月08日

映画”school of rock”

まじよかったー。
すげーよかった。
笑いあり涙ちょっとあり。
あの話をジャックブラックが演じなくて誰が演じる!ってくらいのハマリ具合。
役者の域を当に超えてるね。
彼の人生とか生き方と映画がマッチしてこそのこの映画。
要所要所で突っ込もうと思えば突っ込みどころ満載なんだがジャックブラックがそれを強引にぶち破ってる感じ。
すげーぜまじで!

ひさしぶりに映画観て、大ヒットしました。
ROCK好きも嫌いも、見てない人は是非!
観終わった後、きっと楽しかったーって思えるはず!!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nao_hiko_/6594308
この記事へのコメント
お久ですー。

School of Rockおれも見たよー!なぜか男友達に誘われ試写会にて。
かなりよかったよねー。
ジャックブラックの主演作をみるのは初めてだったけど大ヒットしました。
かなり傍若無人的ストーリーだけどJBのパワフルさによって◎と言う感じだね。
個人的には校長先生とご両親の方々に突っ込みを入れたかったかなw

ほんと見終わって“楽しかった〜”がはまる映画でした。

Shinji
Posted by odo at 2004年09月08日 15:27
終わって楽しかったと思えれば映画は最高だよね。
ちょっと古いけど踊る大走査線2とかって映画批評ではぼこぼこだったけど、実際面白いもの。
ロジックが完璧に通ってる必要はなくて、一つの評価軸としてどれだけ見終わったあとに楽しめたかってこともすごく重要だと思うわけです。
なんてったってエンターテイメントだものね★

最近おもしろい映画観た???
Posted by Paul at 2004年09月11日 19:15